施設紹介

保育スペース

room

のびのび過ごせる広めのスペースを確保。登園後や降園前には、ここでブロックや積み木、ままごとといった室内遊びをして過ごします。一人一人好きなおもちゃや遊びが違うため、既成品とは別に手作りのおもちゃも用意。さまざまなものに興味を示す年頃である子どもたちの好奇心を刺激します。また、子どもたちが立ち入ると危険なスペースには柵を設けて、安全性にも配慮しているのでご安心ください。

絵本コーナー

book

絵本棚の前は室内でも人気のスポットです。基本的にいつでも自由に読むことができ、お気に入りの絵本を保育士に読んでもらったり棚から引っ張り出すことを楽しんだりと、思い思いの楽しみ方をしています。

電子ピアノ

piano

立ったまま手を伸ばしたり、イスに座って音が鳴るのを楽しむ子が多く、こちらも電源を入れると取り合い合戦になるほど大人気のスポットです。ピアノが得意な保育士が演奏することもあります。

ベビーベッド

babybed

7ヶ月くらいまでの月齢の子の居場所として、室内にベビーベッドを設置。さまざまな年齢の子が一緒に過ごすうえで、万一の事故やケガが起こらないように気を配りながらお預かりしています。

荷物ロッカー

shelf

個人の荷物を管理している棚。カゴは子どもたちに人気で、中に入ったり手押し車のように押しながら部屋の中を行ったり来たりするなど、おもちゃとしても活用しています。

テラス

terrace

日当たり抜群のテラス。雨の日はカッパを着て、ここで泥団子づくりや水遊びを楽しんだりもしています。

トイレ

toilet

トイレは2つ。子どもたちが気持ちよく過ごせるように、壁にかわいい壁紙を貼った明るい空間です。用を足す際は、おまるを使用。上手くできない子には無理強いせず、少しずつ興味を持ってもらえるようにサポートしています。

洗い場

babybath

トイレの横には洗い場を設置しています。外遊びでドロドロになった手足は、ここできれいに洗い流すので、お帰りの際はいつでも清潔です。また、排便が緩い子のお尻を洗ったりなどもここで行います。

給食

当園では、3回食の開始以降から給食を利用できます。お弁当スタイルの給食は、育ち盛りの子どもたちに必要な栄養がたっぷり。毎回違った献立で、子どもたちの食べる喜びを刺激します。委託給食のため、園での調理はありません。また、診断書や申請書などを提出いただければ、アレルギー除去食にも対応いたします。

※給食が不要の方はお弁当を持参してください。
※アレルギーの疑いがある場合は必ずお申し出ください。重度の場合は、給食利用をお断りさせていただくことがあります。

保育士紹介

山口 香世(やまぐち かよ)先生

秋山 知佳(あきやま ちか)先生

庄山 沙紀(しょうやま さき)先生

堀下 桂子(ほりした けいこ)先生